FC2ブログ

マイクロエース・小田急30000形「EXE」レビュー(番外編1・連結器の交換)

(※)当記事はメインサイトに移行しました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

KATOカプラー用のカプラーステーですが、一番左の形状は見慣れませんね。もしかしたら動力台車用ではないでしょうか?
マイクロの動力台車といえば取り外して前後逆に取り付ければカプラーステーが出てくるようになっているのが一部で有名ですが、車両の構造でカプラーが届かなくなることがあります。自分はJR北海道の789系を持っていますがカプラーステーが短くて届かないことがありました。EXEの場合はそのようなことはないように思えますが、もしかしたら別の理由があるのかもしれません。どちらにしろ今回初めてみるパーツなので、他の情報を待って見るのもいいかもしれませんね。

Re: No title

Tak701 様

一番左のは9000形にも入っていましたが・・・動力台車のカプラーポケットを外して試してみたんですが、どうも違うようです。また、おっしゃる通り動力台車を逆転させればKATOカプラーの取り付けはできそうです。

メーカーが説明してくれれば(マニュアルがあれば)一番いいんですが、非公式対応なのでやむを得ないのかもしれませんね。メンテを考えると動力台車の外し方くらいは記載しておくべきだとは思うのですが・・・

マイクロカプラー同梱せよ!

マイクロカプラーとTNカプラーのどちらがよいかと問われれば、迷わずTNカプラーを選びます。値段は1個あたりだと50円程度の差なので、マイクロカプラーを選ぶ人はほとんどいないのでは?と思ってしまいます。
ただしおっしゃる通り、一部のマイクロエース製品はTNカプラーだとそのままでは取り付けることができない場合があるので注意しなければなりません。
 マイクロ京急2100形もそうだったりします。ただ、こちらはダミーカプラーの形状がかなりよく、また実車は8両単独で運用に就くことも多いことから連結を意識しないのであれば、カプラー交換は不要だと思われます。
ちなみに、その後発売されたマイクロ京急1500形では、加工なしにTNカプラーを装着することができました。全く違和感なくつけられたので、もしかしたらマイクロはTNカプラーの優位を認めて、TNカプラーに対応できるように開発するようになったのでは・・・とすら思いました。もし仮にそうであれば、悪く言えば負けを認めたことになりますが、個人的には非常に肯定的に受け入れますし、非常にありがたいんですが・・・。

以前購入したGMの京急新1000形2次車では、他社製品にもかかわらずTNカプラーが装着済みだったので、非常にありがたかったです。(最近のGM京急製品ではダミーカプラーとなっていて、TNカプラーは別売りの模様)。
分割併合運転が特徴のEXEには、さすがにTNカプラー装着済みとまでは言わないものの、自社のマイクロカプラーを同梱あるいは装着すべきだと思います。

Re: マイクロカプラー同梱せよ!

鹿本(J15) 様

マイクロエース製品は結構前からTNカプラーには非公式には対応していたので、マイクロカプラーが出た時はちょっと意外に思いました。でも後発の割には・・・という印象は否めなかったです。GMやモデモのように、TN対応のままでよかったのではないかと。それでも出したのは、それなりに大きなメーカーになったのでやはりオプションパーツくらい出しておかないと、という心理かも知れません。中小メーカーならともかく、大手が「非公式に」ってのは確かにどうかとも思うし。

それならそれで自社製品をもっと前面に押し出していいと思うのですが、どうも今回のEXE、特に付属のアーノルドカプラーを見ていると・・・別記事で書いた下種の勘繰りじゃありませんが、なんか別に買わせよう的な臭いがしてしまうという(w。私はカトーのE217系とE231系を持っていて、あれも片側の先頭車にはKATOカプラーが付いていますが、多少コストが乗ってもかくあるべき姿じゃないかと思います。

このへんの姿勢が良くなって品質がもっと上がれば、カトーやトミックスと本当の意味で肩を並べられると思うんですが。模型自体の出来はかなり良くなっているだけに、ラインナップが豊富なだけではもったいないですよね。
プロフィール

友輝

Author:友輝
SpeedSphere管理人
(メインサイト(休止中))

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク